shinkokyu.gif  kotarouno.gif

 2017年2~3月に買った本は、次の10冊です。

1 週末ちょっとディープなタイ旅  下川裕治 朝日文庫 201702 756
2 深呼吸の必要  長谷川康夫 幻冬舎文庫 200405 古258
3 虎の尾  今野敏 徳間文庫 201703 745
4 ソーメンと世界遺産 ナマコのからえばり  椎名誠 集英社文庫 201702 561
5 みんな酒場で大きくなった  太田和彦 河出文庫 201701 712
6 沖縄伝説の歩きかた  徳元大也 琉球新報社 201703 1782
7 沖縄への短い帰還  池澤夏樹 ボーダーインク 201606 古1433
8 小太郎の語やびら うちなあ芝居  大宜見小太郎 ゴマブックス 201606 1652
9 琉球王朝記―尚王家の栄光と悲劇  童門冬二 三笠書房  199210 古258
10 ウチナーグチ考―沖縄のことばと文化  儀間進 出版舎Mugen 201603 古2257

 2、7、9、10の4冊は中古本。
 2、3、6、7、8、9、10の7冊は沖縄関係本。

 1は、ホテルメトロポリタン山形での会議に出席する前の少しの時間に、エスパル山形くまざわ書店で手にしたもの。
 2は、DVD「深呼吸の必要」を買った(これも中古)のに併せて、そのノベライズ本を購入したもの。
 3は、空手家の著者による事件小説。
 4、5は、シーナと太田のエッセー。
 6は、沖縄に膾炙する伝説の地を写真と解説でまとめたもの。
 7、10は、値段設定の高めなものを安くなったら買おうと以前から狙っていたものですが、このうち10は新刊定価よりも高い金額で購入することになってしまいました。
 8は、沖縄芝居の名優大宜見小太郎の覚書や脚本で構成されるオンデマンド本。
 9は、1992年発刊の古い本で、1円+送料で出ていたので買っておこうと。

 自宅に置いていたもの、アパートから持ち帰ったものが合わさり、大きめの書棚の4分の1近くが未読本で占められているありさまになっているので、順番にいくとしたらこれらについては読むのはしばらく先のことになりそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kakateyapo.blog68.fc2.com/tb.php/2059-b28e52d6